男性のライフスタイル

【男の悩み】早漏が好きな女性と早漏が嫌いな女性

title 【男の悩み】早漏が好きな女性と早漏が嫌いな女性

「早漏だけは絶対に無理!」と思う女性と、「むしろ早漏の方が好きだな」と思う女性。

今回は早漏に悩む男性に向けて、女性にどう思われているかについて詳しく解説します。

ぶっちゃけ早漏自体には困っていないけど、女性からどう思われているかが気になるという人向けの記事になります。

女性の早漏に対する好き嫌いの割合

2017年8月下旬に200人の女性を対象に実施されたアンケートでは、下記のように早漏に対する評価が下されました。

早漏のほうがマシだと感じる女性 134人(67%)
遅漏のほうがマシだと感じる女性 66人(33%)

このアンケートを見ると、遅漏よりも早漏の方が好まれることがわかります。

早漏の方が良いと思う女性の方が多い

先ほどのアンケートの結果から、遅漏よりも早漏の方が女性に好まれることがわかりました。

遅漏男性との性交は、挿入時間が長くなる傾向があるため、性器のダメージが多くなる傾向にあることから、女性に嫌われやすいと言われています。

また、長時間化に伴って興奮度もどんどん下がっていくので盛り上がりに欠ける性交になってしまうのだと思います。

中には遅漏が好きだと感じる女性も一定数存在する

アンケートに参加した女性の33%は、早漏ではなく遅漏の方が好ましいと考えています。

33%に該当する女性は、早漏男性との性交に満足できていない可能性が高いですね。

長時間の性交を好む女性、長くプレイできたほうが愛情を感じられるという女性からは早漏は嫌われやすいのですね。

【本音】早漏彼氏を持つ女性の不満を聞け!早漏でも満足させられるセックス
【本音】早漏彼氏を持つ女性の不満を聞け!早漏でも満足させられるセックス早漏彼氏を持つ女性の多くは、あなたとのセックスに対し少なからずの不満を持っています。 こちらの記事では、女性目線での早漏に対する不満を...

女性が早漏男性にハマる理由5つ

こちらでは、早漏男性が女性に好まれる5つの理由を解説します。

女性目線での嬉しいポイントなので、次の性交に活かせるように覚えておきましょう。

  • 騎乗位による支配欲がたまらない
  • セックス時間確保のために前戯が長め
  • 早漏を気にする反応がカワイイ
  • 分厚いゴムで避妊に協力的
  • 演技をする時間が短くて楽でよい

騎乗位による支配欲がたまらない

騎乗位は女性が優位な体位として知られていますが、パートナーが早漏男性だとなおさら女性の優位性が高まります。

女性の加減次第で、いつでもパートナーを絶頂させられるという優位性が女性の支配欲を高めます。

こういった点からも、早漏男性が好きな女性は男性を支配したいという欲が強い傾向にあるのかもしれません。

主導権を握りたい男性にとっては嬉しいような悲しいような理由ですね。

セックス時間確保のために前戯が長め

早漏男性は、遅漏男性よりも前戯が長い傾向にあります。

短い挿入時間を誤魔化すために、前戯時間を長くして女性の満足度を高めたいという欲がある為です。

元々女性は挿入時間を重視しない方も多いため、前戯が長いのはむしろ好まれます。

早漏を気にする反応がカワイイ

早漏男性は、行為が早く終わってしまった時に「終わってしまった」「申し訳ない」とがっかりしてしまいがち。

ただ、こういった早漏を気にする反応が女性にとっては可愛いと感じてもらえることがあります。

パートナーを満足させたい」という気持ちが女性に伝わって、好まれる理由になっているのかもしれません。

分厚いゴムで避妊に協力的

早漏男性はコンドームを付けない、いわゆる生性交での刺激に弱いです。

コンドームを付けていれば、行為の時間を延ばす事ができるため、分厚いコンドームを毎回装着してくれます。

そのため、避妊に非協力的な男性よりも好まれる傾向にあります。

女性にとって妊娠してしまうという可能性は決して小さくない問題なので、しっかりと避妊してくれる男性には好印象を持つのは当然ですね。

演技をする時間が短くて楽でよい

女性にとってセックスは演技する時間。

もしパートナーのテクニックが拙く、気持ちが良いと感じられない場合には演技をしてくれています。

男性は興奮度が高い時間でも、女性は頭の中はいたって冷静。

そのため、早漏男性との行為は演技時間が短く済むため女性側の負担が少なくなります。

男性にとっては少し悲しい現実かもしれませんね。

早漏が嫌いな女性が嫌がる理由3つ

こちらでは早漏男性が嫌われてしまう、早漏男性ならではのデメリットについて3つご紹介します。

もし治せそうなところがあれば、改善に向けて行動を始めてみましょう。

  • 早漏だとセックス時間が短い
  • 自分がイク前にすぐイッてしまう

早漏だとセックス時間が短い

セックスが好きな女性にとって、早漏男性とのプレイ時間は短すぎます。

遅漏男性とのセックスに慣れている女性が、早漏男性とセックスした時には十中八九満足出来ない事の方が多いでしょう。

夜の生活も相性の一つなので、セックス時間が短い事に対して不満を持ってしまうのも仕方がありませんね。

自分がイク前にすぐイッてしまう

「私はまだイッてないのに、相手だけイッてしまった」

セックスが好きな女性にとってこれほど悲しい事はないかもしれません。

先にイクのは良いとして、それだけで行為が終わってしまうと生殺しのようなものです。

女性が満足すれば、早漏でも遅漏でも関係ない

女性にとって大切なのは「満足出来る事」です。

ぶっちゃけ早漏であるか遅漏であるかは、満足ができればどちらでも良いのです。

下記2つのポイントさえ押さえておけば、女性を満足させられるセックスが実現するかもしれません。

  • セックスで大切なのは時間より相性
  • 挿入時間が短いなら、前戯を長くすれば良いじゃない

セックスで大切なのは時間より相性

セックスで大切なのは挿入時間よりも相性です。

女性が喜ぶポイントを覚えたり、テクニックを磨いたり。

早漏でも女性を満足させる方法はいくらでもあります。

早漏であることを悲観して終わるのではなく、パートナーが喜ぶポイントを少しでも覚えましょう。

挿入時間が短いなら、前戯を長くすれば良いじゃない

もし挿入時間を延ばす事が出来ないと感じたら、前戯の時間を長くして女性の満足度を高めましょう。

長い前戯は女性に喜ばれます。

乱暴にせず、丁寧に前戯を行い女性に良いポイントを聞くなどして前戯のテクニックを磨きましょう。

そうすれば、挿入時間が短かったとしても「良かった」と思えるようなセックスが実現します。

早漏でも出来る事はある。どうしても早漏を治療したければお薬を使おう

女性を満足させることが出来れば、早漏でも問題はありません。

ただ、どうしても早漏を治したいという人は早漏改善のための筋トレをしたり、早漏治療薬を使うなどして早漏を根本的に解消させましょう。

ただ悩んでるだけでなく、今から改善に向けて行動を始めるのが大切です。