女性のボディメイク

【まつ毛を柔らかくする】保湿ケアと油分を残さないのがコツ

【まつ毛を柔らかくする】保湿ケアと油分を残さないのがコツ

「まつ毛が硬くてしっかり上がらない」

まつ毛が硬いとクセ付けが弱く、きれいに上がりません。今回は、きれいにまつ毛が上がるようにまつ毛を柔らかくする方法をご紹介します。

メイクでも工夫できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まつ毛が硬くなる原因は遺伝と乾燥

まつ毛が硬くなる原因は、生まれつきの毛質や生え方にクセがあるといった遺伝が関係しているといわれています。

たとえば、毛質が直毛の場合はまつ毛も同じように直毛であることがほとんど。
このほかにも乾燥によってまつ毛が硬くなることがあります。

まつ毛に限らず毛の表面にはキューティクルという組織が保護する役割を果たしますが、紫外線や摩擦などによってキューティクルが開くことで乾燥するといわれています。

まつ毛内部の水分量が奪われると、まつ毛にツヤやしなやかさがなくなり、まつ毛が硬くなる原因となります。

油分の付着によって硬い・上がらないこともある

まつ毛に油分が付着することで硬くなったり、上がらなかったりすることもあります。

もともとオイリー肌の人や皮脂分泌が多い人はまつ毛に油分が付着しやすくなり、そうでない人も化粧品などに含まれている油分などでまつ毛が上がりにくくなります。

硬いまつ毛を柔らかくする方法2選

ここでは硬くなってしまったまつ毛、もしくは硬いまつ毛を柔らかくする方法を2つと注意点をご紹介します。

  • 保湿ケアをしっかりして乾燥を改善する
  • メイクやスキンケアで油分が残らないように注意する
  • パーマ液で柔らかくするのはおすすめしない【ダメージを与えてしまう】

1. 保湿ケアをしっかりして乾燥を改善する

まつ毛は乾燥によって硬くなることから、入念な保湿ケアの硬化改善に繋がります。

とくに、紫外線を受けた後や冷房が効いた室内で過ごした後などは、まつ毛が乾燥している可能性が高いです。

キューティクルが開いたまま毛の内部の水分が逃げてしまわないように、保湿ケアをこまめにすることが硬いまつ毛を柔らかくすることにつながります。

2. メイクやスキンケアで油分が残らないように注意する

メイクやスキンケアで油分が残らないように注意する事も大切。

メイクやスキンケアなどの化粧品の中には油分が含まれているものが多いため、気づかないうちにまつ毛にも付着してしまっていることがあります。

「まつ毛が上がらない」「上がってもすぐ戻る」というのは油分が大いに関係しているのです。

油分はフェイスパウダーでオフすることができます。

まつ毛にふんわりとつけて状態を整えるだけでティッシュなどでオフするよりも効果が高いといわれているので、ぜひ試してみてくださいね。

パーマ液で柔らかくするのはおすすめしない【ダメージを与えてしまう】

まつ毛パーマには生えグセや方向を整え、根元から立ち上げたり、緩くカールをつけたりすることができるメリットがありますが、髪の毛と同じようにまつ毛にもダメージを与えてしまいます。

パーマ液は肌にも毛にも刺激が強いため、毛が抜けやすくなったり、ハリやコシがなくなったりする可能性もあります。

上がらないまつ毛の対処法3選

こちらでは、上がらないまつ毛の対処法をご紹介していきます。

  • 根本からビューラーを数回に分けてかける
  • 根本から上に押し上げるようにマスカラを【ジグザグは横向き】
  • まつ毛のダメージがひどい場合はまつ毛育毛剤を使う

1. 根本からビューラーを数回に分けてかける

まつ毛をビューラーで上げるとき、力強く根元から一回で上げていませんか?

一見上向きに上がるように思いますが、すぐに下がってきてしまいます。
また、不自然な折れ方をしてしまうため、あまりおすすめはできません。

根元からビューラーを数回に分けてかけることでクセ付いていき、カールもきれいにつきます。

2. 根本から上に押し上げるようにマスカラを【ジグザグは横向き】

ビューラーでまつ毛を根元からで上向きにあげ、マスカラも同じように根元から毛先に向かってまつ毛を押し上げるように塗ることで、綺麗なまつ毛に仕上がります。

毛先から塗ってしまうと、マスカラ液の重みでまつ毛が下がってきてしまうため、根元から塗るように注意しましょう。

3. まつ毛のダメージがひどい場合はまつ毛育毛剤を使う

まつ毛は日々のメイクやクレンジングなどによる摩擦、紫外線による乾燥などでダメージを受ける場面が所々あります。

まつ毛のダメージがひどい場合は、まつ毛育毛剤を使用するのもひとつの方法です。

ルミガンやケアプロストなどのビマトプロスト製剤を使えば、有効成分のビマトプロストがヘアサイクルに作用してまつ毛が「太く、長く、濃くなる」効果が期待できます。

まつ毛美容液ではないため、使用する際は間違いがないように気をつけましょう。

先発医薬品
ルミガン 0.03%

ルミガン 0.03%

ルミガン0.03%は、緑内障や高眼圧症の方に使用する眼房水排泄促進点眼薬です。副次的効果としてまつ毛の育毛促進作用が認められており、睫毛貧毛…
¥3,480
★★★★

(321)

まつ毛を柔らかくするには乾燥や油分に対策【メイクやケアも工夫を】

まつ毛をしなやかに柔らかくすることでしっかりまつ毛が上がり、マスカラもきれいにつきます。

まつ毛を柔らかくするには、日々の中でまつ毛にどれだけ意識が持てるかということです。

気づかないうちに乾燥していたり、油分が付着したりしてまつ毛が上がらなくなってしまわないように対策することが大切です。